ホーム > 公的支援ナビゲーター > 公的支援制度の概要

公的支援制度の概要

下記の支援制度はパーキンソン病の患者さんが受けられる代表的な公的支援制度です。公的支援制度は年齢や収入、重症度により受けられる制度が異なります。ご家族や介護者にも協力してもらいながら、それぞれの特徴を知り、活用していきましょう。

パーキンソン病患者さんに適用される法律・制度を表にしたものです。
法律・制度上の分類とは異なります。

2018年4月現在

*以下の4項目を満たした場合にパーキンソン病と診断されます。
①パーキンソニズムがある。
②脳CTまたはMRIに特異的異常がない。
③パーキンソニズムを起こす薬物・毒物への曝露がない。
④抗パーキンソン病薬にてパーキンソニズムに改善がみられる。

前へ戻る

次へ進む

ご利用に際して個人情報の取扱いについて

Copyright © 1995-2018 Takeda Pharmaceutical Company Limited.
All rights reserved.

ページの先頭へ戻る